歯科衛生士・受付
スタッフ募集

面接随時受付中!

×

新着情報

歯の着色汚れとは?

こんにちは⛄

アメニティ歯科です!

皆様、歯の着色汚れが気になったことはございませんか?今回はそんな着色汚れについてお話ししたいと思います!

着色汚れ(ステイン)とは?

歯の表面のたんぱく質の膜に、食品に含まれる色素やタバコのヤニなどが付着し、蓄積して起こります。

 

着色しやすい食品

コーヒー・チョコレート・赤ワインなど、ポリフェノールを多く含む食品が着色しやすい傾向にあります。

 

着色を助長する食品

レモン・コーラなど、食品に含まれる酸によって歯の表面が着色しやすい状態になります。

着色しやすい食品と一緒に取るのは控えましょう。

 

 POINT!

食べた後は早めに歯みがきをしたり、無理な場合はうがいだけでもするとよいでしょう。

食べるのを控える必要はありませんよ!😋

 

着色汚れを予防するために

丁寧な歯みがき 早めの歯みがきで、その日のうちに着色を落としてしまいましょう。

普段からよく噛む だ液には自浄作用があり、汚れを洗い流してくれます。

思い切って禁煙! 白い歯を維持するだけでなく、歯周病リスクも大幅に減少できます。

 

着色汚れは歯科医院でのクリーニングによって落とすことができ、特にPMTCがおすすめです。

歯そのものを白くしたい方には、ホワイトニングがおすすめです。

ご希望の方はお気軽にご相談ください😊