2016年11月 « HOME » 2017年2月

2016年12月29日

アメニティコラム 2月号「マウスガードはスポーツの役に立つのか?」

H29.2月.jpg


多くのスポーツ選手が愛用しているマウスガードは
どのような面で有効なのか?

・外からの衝撃から歯を守るため
 →ボクシングや格闘技、ラグビー
  アメリカンフットボール、アイスホッケー、サッカー などなど

しかし、最近野球など"歯を痛める危険が少ない競技"
においても、マウスガードをつけてプレーする選手が急増中!!!

☆今年、日本ハムの日本一に貢献した
 近藤健介選手や、巨人の村田修一選手も着用♪

・歯の咬み合せがいいと
より大きなパワーを発揮できる!?
マウスガード愛用者たちの証言

筋肉の緊張や硬直を防ぎ、腰の痛みを和らげる効果が!
歯を守るために装着し、重い物を持ち上げるときに違いを実感!
自然と適度に歯をくいしばるので、首周りが安定する。
                                 などなど、、、

スポーツの競技力向上に
つながるかもしれませんねっ♪

●次回は「入園入学準備のために!子どもの正しい歯のケア」

2016年12月22日

アメニティコラム 1月号「歯がないところを放置すると起こる6つのトラブル」

H29.1月.jpg

1.食べ物をかみきれなくなり胃腸に負担をかける
2.歯を抜いたところに周りの歯が動いてくる
3.歯を抜いた周りの歯が歯周病や虫歯になる
4.左右の顔がゆがんでしまう
5.歯ぎしりや食いしばりが強くなる
6.体のバランスが悪くなる

下の奥から2番目の歯が1本なくなっただけで、
かむ力が30%落ちるんです。
歯を失うと、歯意外にも様々なものを失うことになります。


●次回は「マウスガードはスポーツの役に立つのか!?」


2016年11月 « HOME » 2017年2月


コールバック予約

pagetop