2015年2月10日 « HOME » 2015年3月13日

2015年3月 4日

アメニティコラム 4月号「「酸蝕歯」ってなあに?」

コラム H27.4月①.jpeg~ちょっとイイ歯なし~ No.53

「「酸蝕歯」ってなあに?」

飲食物に含まれる酸の影響を過剰に受けることにより、
酸が歯のエナメル質を溶かし出し、やがて歯のつやが
消失し、すり減ったり、薄くなったり、穴があいたりして
しまった歯をいいます。

◇酸蝕歯の予防と対策◇

 ①酸性の飲食物を口にしたら、その後すぐに水や
 お茶を飲む・うがいをする。

 ②酸っぱいものを食べたら、30分ほど歯磨きを
 控える。

 ③フッ素入り歯磨き剤やジェル・洗口液を使う。

☆身近にある酸性の飲食物、習慣的に摂取していないか
 チェックしてみましょう!

 酸性の食品  炭酸飲料、ワイン、かんきつ類、
           酢、ビール、梅干し、スポーツドリンク
                               など、、、


●次号は「歯ブラシのえらびかた」


2015年2月10日 « HOME » 2015年3月13日


コールバック予約

pagetop