2014年2月 1日 « HOME » 2014年4月 1日

2014年3月 1日

アメニティコラム 3月号「金属アレルギーについて」

H26.3月.jpeg
~ちょっとイイ歯なし~ No.41

「歯の詰め物で金属アレルギー」

お口の中の銀歯や金属の詰め物が原因で全身に症状が出る人もいます。
それは、お口の中の金属が溶け出して口の中ではなく、手の平や顔に影響がでてくる金属アレルギーです。

<歯科金属アレルギーの症状>
「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」が最も多く、「接触性皮膚炎」「発疹」「湿疹」なども多い。
症状は金属を入れてすぐ現れるのではなく、何年かの月日を経て金属がイオン化し、お口の中で
少しずつ溶け出し、体内に取り込まれて、この反応が起こります。

<治療方法>
原因金属の除去。
金属以外の材料としてプラスチックの材料のレジン充填やセラミックなどがあります。


ご自身の症状や体調によってそようなものを選択されてはいかがですか?


●次号は「『歯周病予防』か『死』か?」


2014年2月 1日 « HOME » 2014年4月 1日


コールバック予約

pagetop