HOME » よくある質問 » ☆審美歯科のよくある質問☆

☆審美歯科のよくある質問☆

Q1. 銀歯を目立たなくする方法はありますか?
A. 白くきれいにすることが出来ます。銀歯を一度きれいにはずし、白いつめ物をすることが出来ます。
白いつめ物はセラミックやハイブリッドなどいろいろな素材を用意できます。
ご自身の歯の色に合わせ自然な感じに仕上がります。

Q2 . 白くきれいな歯にしたいのですが、費用が心配です。
A.白くきれいな歯になり素敵な笑顔でいたいですよね。
白い歯もいろいろな種類があります。自費も保険も多種多様です。
一度、お口の中をみせていただき、相談されることをお勧めします。
相談の費用はすべて保険にて可能ですよ。

Q3 . どのくらいの期間がかかりますか?
A.治療する歯の本数や内容によって期間は変わってきます。
簡単な場合は最短で1日でつめ物もできるシステム(セレック)や2~3回くらいかかるものもあります。
ぜひ、お口の中を見せていただき必要な治療を効率よく、適切な治療の回数や期間をお伝えしますので安心して下さい。

Q4 . 歯を白くしたいのですが、どんな方法がありますか?
A.患者様のお口の中で状態にもよりますが、
①ホワイトニング(ホーム・オフィス)で歯を白くできます。
②ラミネートベニア(歯の表面に薄いセラミックスをはります。)
③セラミックスのかぶせ物
④着色の除去でしたらPMTCなど・・・ さまざまです。
ぜひ、お口の状態をみせて頂き、相談させて下さい。相談は保険で可能です。

Q5 . 歯のクリーニングだけで、歯を白くすることが出来ますか?
A.歯の表面の着色やくすみによる汚れで黄ばんでいる場合は、歯のクリーニングによりきれいになります。もともとの歯の色以上に白くはなりませんが、ご自身のもってみえる歯の本来の色になり、喜ばれてます。

Q6 . 奥歯にセラミックスを入れて割れたりしないか心配です。
A.セラミックスは天然の歯と同じかそれ以上の強さがあります。咬み合わせや接着技術をしっかりすることで心配はありません。当院ではセレックとういうセラミックスをつくりだす(1day トリートメント)設備があり、そのつくりだすセラミックスはかなり予後が良くて、患者様に喜ばれています。

Q7 . ホワイトニングをしても白くならないことがありますか?
A.かぶせ物やつめ物は白くなりません。天然歯もグレー色の強い方はやはり白くなりません。しかし、そのような上記の方の歯を白くきれいにすることが出来ます。当院にて相談してください。きっと素敵な白い口元をイメージしてもらえると思います。

Q8 . 前歯の歯と歯のすき間が気になります。治療方法はどのような方法がありますか?
A.ラミネートベニアといって白くきれいなセラミックスを歯のすき間にはりあわせることで、元々の歯を変わらないきれいな状態を得ることができます。回数は2回ほどです。
もう1つは矯正治療ですが、歯のすき間のみをうめる部分矯正(プチ矯正)もあります。一度ご相談下さい。相談は保険で出来ます。

Q9 . 治療期間中、前歯など歯のない期間はありますか?
A.見栄えが悪くならないように配慮してますので、ご安心ください。仮歯を入れたり仮の物を準備することで心配はいりません。

Q10 . ホワイトニングは痛みを伴いますか?心配です・・・
A.多くの方は痛みを言われることはありません。ごく少数の方に若干の痛みを言われることがあります。しかし、それは一通性のもので数日で治まってしまいますので心配はありません。一度相談して下さい。しみやすい方かどうか判定することも出来ます。


HOME » よくある質問 » ☆審美歯科のよくある質問☆


コールバック予約

pagetop