診療時間

最先端の治療。揖斐群大野町の歯医者・インプラント・ホワイトニングなら当院へ。

揖斐郡のアメニティ歯科 歯科・小児・矯正・インプラント

揖斐郡池田町の歯医者・アメニティ歯科
コールバック予約
金属アレルギーが心配な方も安心のセレック治療

HOME » 診療科目・料金 » セレック治療 » 金属アレルギーが心配な方も安心のセレック治療

金属アレルギーが心配な方も安心のセレック治療

「指輪やネックレスでかぶれやすい」「歯科医院で治療を受けてから体調がすぐれない」など、過去の歯科治療で使われたアマルガムやパラジウム等の金属が長い間かけてお口の中に溶け出し、それが過剰に体に取り込まれることでアレルギー反応が起きる「金属アレルギー」に悩む方が増えているようです。

cerec

セレックによるメタルフリー治療セレックによるメタルフリー治療
当院では金属アレルギーと考えられる患者さまには、金属の詰め物や被せ物をアレルギーの心配がないセラミックに変えるメタルフリー治療を行っています。セレックを使えば、低価格でセラミックに変えることができますので、金属アレルギーが気になる方はご相談ください。

アレルギーの原因となりやすい金属
●金銀パラジウム合金
保険治療で一般的に使用される金属で、銀歯の詰め物や被せ物は基本的にこの金属で作製されます。

●ニッケルクロム合金
金銀パラジウム合金よりもアレルギーリスクが高いと言われており、最近では使用が限定されています。

●アマルガム
アマルガムに用いられる無機水銀は毒性がありませんが、アレルギーや不定愁訴を起こしやすいと言われています。

●銀合金
神経を取った歯の土台などに使用されます。錆びやすく、溶け出して歯ぐきが黒く変色する原因となります。

主な金属アレルギーの症状
金属アレルギーは様々なアレルギー反応を引き起こします。
・強いかゆみ
・湿疹がよくできる
・じんましんができやすい
・体がだるい
・上半身の筋肉がはる
・肩がこる
・めまいや吐き気がする

現在は金属アレルギーの症状が出ていない人でも、人それぞれ個人差があるため突然金属アレルギーの症状が出てしまう可能性があります。一度金属アレルギーの症状が出てしまうと、金属を取り除かない限り症状が改善することはほとんど無いと言われています。

ガルバニー電流の発生についてガルバニー電流の発生について
お口の中に銀歯などの金属を入れている人が、スプーンやフォークなどに触れた時に流れる電流の事を「ガルバニー電流」といいます。また複数の銀歯(金属)を入れている場合でも電流が流れることがあります。稀に歯の神経にガルバニー電流の刺激が伝わり、「ピリッ」とした痛みを生じることもあります。このような刺激が無くても常に電流が流れていることもあります。

ガルバニー電流が発生すると、体の痛み、体のかゆみ、目の異常な乾燥、頭が重くなるなど様々な神経症状を引き起こします。ほとんどの方は「ガルバニー電流」が原因とわからないまま病院で自律神経失調症や更年期障害などと診断され、原因と特定できずに症状が改善されない状態が続くこともあります。電流を感じたり、体に症状がでるようであれば相談をするようにしてください。


HOME » 診療科目・料金 » セレック治療 » 金属アレルギーが心配な方も安心のセレック治療


PMTC お問い合わせ インターネット予約 アクセス

pagetop