HOME » 診療科目・料金 » 見えない矯正装置 » インビザラインのQ&A

インビザラインのQ&A

Q.マウスピースをつけたまま飲食はできますか?
A.お水やお茶のみです。あまりに熱いものも避けていただいています。
アライナー(マウスピース)をつけている時は、基本的に熱くない液体のみ飲むことができます。着色しやすいコーヒー、紅茶なども控えて頂いていますが、2週間で新しいものに変えてしまうので、気にならない方は飲まれています。アライナーをつけた状態で飲んだものが、歯の間に流れることはありません。ただし、食べる時は必ず外し、再度つける前には歯を磨いていただきます。

Q.他のマウスピース矯正と何が違うのですか?
A.造型方法、シミュレーション、正確性が違います。
インビザラインは人の手ではなく、「光」で作成します。これにより、とても正確につくることができると同時に、細かい指示を矯正医からも出せるようになっています。インビザライン以外のマウスピース矯正は、毎回型をとり、人の手でマウスピースを作ります。必然的に来院回数が増えます。インビザラインは慣れて、安定してくれば、4~5個のアライナーを1度にお渡しすることも可能です。そうなると来院は3ヶ月に1回となります。そして、矯正開始前に終了時の歯並びを確認することができます。もちろん治療途中に確認することも可能です。

Q.矯正治療の期間はどの程度かかるのでしょうか?
A.6ヶ月~2年半かかります。
治療期間につきましては、個人によりまちまちですが、一般的に口の中に装置が入る期間が、短いケースで6~12ヶ月、長いケースで、2年から2年半ほどかかります。また歯を動かしたあとに、歯を固定する期間が1~2年ほどかかります。それぞれの方の詳しい治療期間は、検査、診断ののちお話することができます。

Q.1日の使用時間はどのくらいですか?
A.寝る時を含め、1日20時間の使用が目安になります。


HOME » 診療科目・料金 » 見えない矯正装置 » インビザラインのQ&A


コールバック予約

pagetop