HOME » 診療科目・料金 » 見えない矯正装置 » 見えない矯正装置(インビザライン)

見えない矯正装置(インビザライン)

インビザライン歯に直接固定する矯正装置では会話や食事のときなど、どうしても異物感が生じる場合があります。また、ブラッシングがしにくく虫歯になりやすいといったデメリットがあるのも事実です。そこでおオススメしたいのが、マウスピース型矯正装置とよばれる透明な取り外しができる矯正装置です。

この装置を、ご自宅にいるとき、通勤中などに装着することで、少しずつ歯を動かしていきます。この装置の最大のメリットは、装置を歯に固定させる必要がないということ。人前では取り外しておくことができるので、治療していることが他人に気づかれることはほぼないでしょう。また、食事やブラッシング中は装置を取り外せるため、普段と同じように生活ができます。

しかしそのぶん、取り外しができるため患者さんの意志が強くなければ効果がないといったデメリットがあります。くわえて、対応できる症例が限られているため、患者さんによってはこの装置での治療が難しいケースもあります。一度ご相談にいらしていただければ、ハッキリとした結論をご提案できるかと存じます。

インビザライン紹介ビデオ

インビザラインのメリット
●透明感があり、装着していても目立たない。
●食事中には矯正器具を外して自由に食事をすることができる。
●器具を外して清掃できるため口腔内を清潔に保ちやすい。
●器具が透明なため審美的に優れる。
●コンピュータ上の3Dシミュレーションを通じ、歯の移動や治療計画を視覚化できる。
●アライナーを利用して矯正と同時にホワイトニングを行うことができる。

         
         
インビザライン
インビザライン治療に
「極めて満足」
もしくは
「非常に満足」
と回答した患者の比率
   
   
インビザライン
インビザラインを知人に
「間違いなく薦める」
もしくは
「薦める可能性が高い」
と回答した患者の比率

米国のアンケート調査結果によれば、インビザラインによる治療を受けた患者さまの87%がインビザラインによる治療結果に「非常に」もしくは「極めて」満足しているとの結果が出ています。
(米国大手マーケティング調査会社が2004年4月に225名を対象に実施)


HOME » 診療科目・料金 » 見えない矯正装置 » 見えない矯正装置(インビザライン)


コールバック予約

pagetop