HOME » 診療科目・料金 » 一般歯科(虫歯治療) » 虫歯は早期発見、早期治療が大切

虫歯は早期発見、早期治療が大切

虫歯治療治療費を抑え、治療の物理的な負担を減らすためにも、虫歯の早期発見はとても大切です。そのために、まず患者さまにお伝えしているのが、「定期健診に欠かさず来てください」ということ。定期健診で口内の問題を早い段階でつかみ、治療につなげることが、長期的に見ても絶対お得です。

「行くのがめんどうくさい」「健診費用がかかるから...」などと考えるかもしれませんが、虫歯を発見できず、大規模な治療になってしまう方が、費用面でも負担が増えるもの。いつまでも自然で健康な歯を保つためにも、ぜひ定期健診に来ていただくことをオススメします。

20歳未満の方で定期健診を受診される方には、フッ素塗布を無料で行っています
また、20歳未満の方で、定期健診を受診される方には、歯を強くする効果のある「フッ素塗布」を、何度でも無料で提供しています。これまで、小学生以上の患者さまに2,000円ご負担いただいていましたが、より多くの人に強い歯をもってほしいとの願いから、無料でのサービスに踏み切りました。こちらもぜひ利用していただければと思います。

さらに当院では、レーザーで虫歯を判断する「虫歯の光学検査機(kavo社 ダイアグノデント)」を使い、見落としがちな裂溝や、歯と歯の隣接面までチェック。確実な早期発見をするとともに、痛みのない診断を可能にしています。


HOME » 診療科目・料金 » 一般歯科(虫歯治療) » 虫歯は早期発見、早期治療が大切


コールバック予約

pagetop